日々のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 剱岳早月小屋

<<   作成日時 : 2017/08/10 02:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

台風5号のため、夏山遠征から早目に帰宅。

残念だった山もあるが、10日間で3県7山頂を踏んできた。


まずは今回のメイン、早月尾根で剱岳を目指す。

馬場島登山口の「試練と憧れ」の碑。

画像


景色は全く見えず、ガスの中を黙々と歩く。

画像


標高1200m地点で雨が降り出し、苦手な合羽を着用。

しかもザックの重さは初めての8キロ。

たくさんの人に抜かれながらただ黙々と・・・

北アルプスの三大急登の一つとあって傾斜が半端なく、

標高差はなんと小屋まで1500m!!

標高1600m地点で一瞬目の前のガスが取れ、大休憩をとる。

1800m地点を過ぎたあたりで雨が大粒になり、

湿気で?カメラが起動しなくなった。

2000m地点で「小屋まで1キロ」の看板を見た時は

もう本当に泣きそうだった

標高2200m地点を過ぎた池にはまだ氷が・・・

付近にはお花がたくさんあったが観る・撮る余裕がない。

画像


もうすぐだっ!と気合をいれたものの、下山の方の

「小屋までの道で、これから上が一番登りにくくきつかった」

との言葉は本当で、なんと池から小屋まで1時間も費やした。

フラフラになりながら歩き、小屋の直前のピークから

ガスに隠れた小屋が見えた時は幻覚ではないかと疑った。

画像


なにはともあれ7時間10分で早月小屋に到着

画像



途中追い越された人たちと「お疲れさま」の挨拶をかわす。

今夜の宿泊手続きをして2階の「三の窓」の部屋へ。

同室者は当日山頂を踏んで下りてきた大阪からの女性二人。

夕飯は17時からなので一休みしていたら、窓に陽がさした。

あわてて外に出ると、夕陽見物の歓声があがる。

画像


雲海の切れ間から沈む太陽が輝く

素晴らしい景色ここでしか見ることのできない景色

登ってきてよかったと素直に思った。

頭上には月齢6.1の上弦の月もある

到着時はガスガスで横のテント場もやっと見えていたのに・・・

でも、山頂方向は手前のピークしか見えず

剱岳山頂が姿を現すことはなかった。

画像

(食べかけでピンボケですみません)

17時からは嬉しい夕食

温かい豚汁がとても美味しかった。


小屋には2泊の予約をしていたが、

1日目が雨で合羽を着ての歩きだった事、

1500m標高差と尾根の急傾斜が体力的に無理だった事、

小屋に着いてから頭が痛かった事(高山病?)、

2日目の天気もビミョウな予報である事、

等々を考慮して登頂は諦めキャンセルした。

迎えにきてもらう姉夫婦にその旨を連絡したが、

いつもこんなでごめんなさいm(__)m


小屋は6時にチェックアウト。

5時の朝食後にゆっくり準備をしてから下山開始。

画像


もう来ることは出来ないであろうと名残を惜しむ。

昨日は撮られなかったお花の写真を撮りながら、

滑らないように気を付けながら、ゆっくりと下山。

画像


珍しいキヌガサソウ。

1400m地点あたりからは(遠くは雲がかかっているが)

隣の尾根までは見えるようになった。

画像


ゆっくり歩いたので登山口の馬場島荘には11時到着。

アルプスの湯で汗を流し、名古屋へと向かった。


振り返って

剱岳の早月尾根はきつかった(≧∇≦)

山頂は踏めなかったが、早月小屋まで登る事が出来た。

雨の中、あのザックを担いであの傾斜・あの標高差を歩けた。

無事に下りてきた自分をすごいと思った。

今のところ、この先の剱岳登頂の予定はないが、

もしまた意欲が湧いたら再度挑戦したい。

今度は山頂からの景色を是非・・・



GPS軌跡図

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさいませ
タイム&マネーの10日間遠征、うらやましいです。
早月尾根リタイヤしかレポされていませんが・・ほかにも各地で十分に楽しまれたことでしょう。
もう一度登りたい百名山のNo1は剣岳のようです。
来週末に天気が良ければ・・別山から眺めるだけで満足し
たいと思っています。
jinashi
2017/08/12 20:51
jinashiさん、こんにちは。
あらまぁ、来週は立山ですか・・・
別山からの剱岳を楽しみにしています。
お気を付けていってらっしゃい(^o^)/
御在所岳や天城山は追々アップ予定です。
ゆみちゃん
2017/08/13 15:16
こんばんは。
夏山遠征、何処かなぁと思っておりましたが劔岳だったのですね。
早月尾根、きつかったでしょうね。
劔岳、2回登りましたが、早月尾根を歩きたいねぇ〜でしたが、このルートはまだ歩いたことはありません。
もう多分歩くことはないかも〜〜
段々 体力の限界を感じているこの頃です。
豊津の信ちゃん
2017/08/14 21:22
信ちゃん、こんばんは。
膝は順調に回復しているようでなによりです(^o^)
剱岳はカニのタテヨコが怖くて早月にしました。
体力的に今年が限界と試みたのですが、限界を越しました(≧∇≦)膝が回復したら北九州の山案内をお願いしますねm(__)m
ゆみちゃん
2017/08/15 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
剱岳早月小屋 日々のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる