日々のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 覚えていてくれた人

<<   作成日時 : 2011/10/27 23:24   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、遠出ができないので近くの鶴見岳に登った。


神社の駐車場には県外ナンバーが4台。

山口ナンバーのご夫婦が、私のちょっと前に発った。



一人でボチボチ歩き、1000m以上では紅葉を楽しみながら登った。

山頂でおにぎりを食べていると、駐車場を少し前に発ったご夫婦が到着。

おやっ?今日は誰も追い越してないのだが・・・?

ご夫婦も「あれ?どこで抜かれましたかね?」と。



画像




とりあえず写真を撮りあい、またおにぎりを食べ始めたら、

ご主人が「1年前に扇山にサンダル履きで登ったんですよ」と話し出した。

「扇山は私も100回を目指しているんですよ」と答えた。

その時途中で出会った人に「山頂から北の防火帯を下って周回できますか?」

と尋ねたら『それ(サンダル)では無理ですよ』と言われたそうです。



その人に(私が)似ていると言われ、

そういえば・・・サンダルで北の防火帯を周回!!とあきれてしまい

『靴でなければ無理ですよ。』と忠告したのを思い出した。



その後、忠告をきかずに防火帯を下ったものの林道がわからず

「忠告をきいておけばよかった」とススキの中で後悔したそうだが、

なんとかゴルフ場の駐車場に着き車に戻ったそうです。

まあ何事もなくよかったですね。



女性なのに赤味の物でなく、私のダークグリーンの

イーグルの上着が印象に残ったらしく、声を掛けてくれました。

覚えていてくださってありがとうございました。

今日は(サンダルではなく)バッチリきまっていましたよ。



くじゅうにはよく登るそうなので、またどこかでお会いしましょう(^-^*)/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
覚えていてくれた人 日々のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる