くじゅう情報

face bookに山の情報が載っていた。

.....................................................

法華院温泉山荘さんからの情報

【登山道状況】

中岳から法華院、坊がつる方面に直接下りる通称「白口谷ルート」​を
今日の休憩時間中に歩いてきましたが、
九州北部豪雨の影響で非​常に崩壊が進んでいました。

沢の中の道はマーキングしてある石が​だいぶ流されています。
また沢から沢沿いの道に入る入口なども水​でだいぶえぐられて、
テーピングしてある木も流されています。

歩​き慣れている方でも少し景観が変わっている場所が多いため迷いや​すく、
今後も落石の危険性が非常に高いので通行は止めた方が良い​と思います。

...........................................................


ビジターセンターの情報もありました。

【くじゅう連山の登山道情報】

先日の九州北部豪雨により、被害にあわれた方々に、お見​舞い申し上げます。

くじゅう地域でも、大変強い雨が降りました。
現在、登山道の安全確認中です。
今現在、こちらに入ってきている情報を提供いたします。


調査日 場所        登山道状況

7/15 長者原~雨ヶ池 通行可 (通常通り)

7/17 雨ヶ池~坊ガツル 通行可 (通常通り)

7/19 牧ノ戸峠~久住山 通行可 (通常通り)

7/19 九州自然歩道 長者原~牧ノ戸峠 通行可 (通常通り)


...................................................

とのことです。

今週は牧ノ戸からのメインルートにしよう(^-^*)/




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック