2枚だけぇ~

昨日、用事があって西大分に行った。

ついでに、以前からたのまれていた「宇佐管内図」を

近くのムナカタ地図店に買いにいった。

そうそう、1/50000の別府の地形図が

ずいぶん古かったなあと思い購入した。


画像




普通、山登りには1/25000を使用するが、

その昔、枚数で4倍になるこちらは買えなかったのである。

以後、1/50000ばかり使っている。



しかし、お店の方によると、国土地理院が1/50000はもう更新しないとのこと。

たしかに、1/25000を更新すれば、事足りるからなあ・・・

ということで、とりあえず今年に一番近い平成21年に更新の

宮原・久住・犬飼だけ購入した。



帰宅して調べたら、県下28枚のうち変わってない地形図は

え~っ、竹田と八方ケ岳の2枚のみ

数枚持っていた1/25000も全て新しくなっている。

(どんだけ古いんかっ!)



検討した結果、地形図を買うよりパソコンで

ガーミンやTOPOをもっと活用する方が得策のようだ。



でも購入した地形図に、長湯から阿蘇野に抜ける道、

岳麓寺から永慶寺トンネルへの道、中九州道等が

記載されているのをみて、謎解きができたようで嬉しかった(^-^*)/


やっぱりきちんと道が載った地図は気持ちがいい







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック