変わったなぁ

先日、湯布院の倉木山に行った。

往路に急登コースを歩いたが、2008年に歩いた時に比べると

その後の集中豪雨のせいか?急傾斜の道の幅が広くなっていた。



画像



以前は、道の両側の大小の木をつかんで傾斜を登っていたが、

今回は大きな木しかなく、道にみえる場所が幅広くて、

つかまる木を探して登らないと進まない。


やっと急登が終わり「笹の海の立ち泳ぎ」になったら、

以前より一段と笹の丈が伸びていて、身長を越している場所もあった。



画像





まぁ、足元はきちんと道なので、もぐって歩いた場所もあったが、

時期も時期だったのでけっこう時間も要した。



もちろん草木は毎年伸びるので、山焼きや手入れをしなければ

当たり前のことではあるが、次はもうあの笹をかき分ける体力はないだろう。



復路は山腹コースを歩いたが、次回からはこのコースの往復になるかな。

お花がたくさんあるので、山野草の本を持参して歩きましょう(^-^)

Noさん、Nさんお疲れ様でした。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック