水口山周回

お盆の間も山に登られるような天気ではなかった。

なので、ストレスは溜まるばかり。

これはいかん!ということで、雨を覚悟で

近くの猪の瀬戸の水口山に行って来た。


画像



整備された猪の瀬戸湿原の草花を楽しんだが、

なかでもオオキツネノカミソリの群生は見事だった。

と言っても、花はほとんど終わっていたのだが、

痕跡がまだはっきりと残っていた。

来年は遅れぬよう、是非観に行きたい。


由布岳の南の青梅台の付近には(手元の資料では)

「水の手」という山があり、8/7に新聞に紹介された

「水口山」がどうもそれのようだ。


青梅台に登った時に、大きな道が東に向かっていたが、

その先を確認した事がなかった。改めて地形図をみると、

青梅台からの道が水口山方向に延びている。


画像



とりあえず新聞の通りに猪の瀬戸から取付いて登っていると、

一人の男性が下りて来た。話をきくと、

やはり青梅台から周回してきたとのこと。

画像



と言う事で、水口山からそのまま西に向かい、

由布岳正面登山口へと下って県道を歩いて戻りました。


青梅台に立ち寄ろうと思いましたが、

小粒の雨が落ちてきたのであきらめました。


『水口山』ぐるっと周回、楽しかった(^-^)


この記事へのコメント

山ちゃん(元同僚)
2014年08月19日 13:22
昨日の同窓会拝見しました懐かしいですね。
写真の顔も昔のままですよ。
まだ集い会うのが感動しました。
メールアドレスも失いましたのでコメントで。
お元気に。
ゆみちゃん
2014年08月19日 23:41
山ちゃん、お久しぶりです。
コメントありがとうございますm(_ _)m
若い人たちは、元気がいいです。
育児に仕事に趣味にと、感心します。
一生懸命だったあの頃に戻って懐かしかったです。
いつか、全部署合同の同窓会を開催したいですね(^-^)
山ちゃんもお元気で。

この記事へのトラックバック