日々のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 祖母・傾山系の『たかはた山』

<<   作成日時 : 2014/08/29 01:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

地形図をみると、傾山の南西に『たかはた山』がある。

画像



以前から気になっていたが、登山道は無いようなので

sanjinさんに案内をお願いした。


しかし、奥村林道が普通車でどこまで行かれるか??

ということで、愛車で調査に行ってみた。


県道6号から林道に入り、1.8キロまでは舗装なのでOK!

その先は、凸凹が激しく3.6キロでgive up(≧σ≦)

そこから尾根の先端の取付きまで歩く事にした。



1週間後、急遽参加のMさんのおかげで

1.8キロ地点でジムニーに乗り換え、

sanjinさんのGPSが知らせる地点(取付地点)で降車。

時間も体力も、本当に助かりました。感謝


画像



ルートはアップダウンを繰り返しながら、ひたすら尾根をたどる。

緑が美しい自然林でヒメシャラ・ブナ・ツガ・アカマツ・・・・・

秋には紅葉が美しいであろう木もたくさんある。

御神木のような大木もあちこちに。


画像


足元には派手なキノコが賑やかだ。


画像



歩きながらMさんからきく、キャニオニングの話も面白い!

取付きから1時間50分で山頂に到着。

ほぼsanjinさんの計画通り。


画像




山頂は狭いので、少し下った広場で昼食。

ここから西の尾根をたどれば、すぐに傾山登山口だ。


画像



昼食中に小粒の雨が落ちてきたので、早々に片付け下山。

でも、それ以上降ることなく林道まで下りついた。

ジムニーで駐車地まで運んでいただき、そこで解散。



お風呂は木浦名水館「唄げんかの湯」(名水の湯)

風呂あがりに、山で食べそこなったおにぎりをいただき、帰路についた。


山行をふり返り、最初から最後まで(山頂標識を除いては)テープも標柱も

全くない祖母・傾山系のルートを歩けた喜びは、私の中ではとても大きかった。


sanjinさん、案内をありがとうございました。

Mさん時間短縮にご協力いただき感謝です。

Nさん、楽しかったね。

皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございましたm(_ _)m


http://www.ooitanoyama.com/takahatayama.html

レポをHPにアップしましたのでご笑覧ください(^-^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祖母・傾山系の『たかはた山』 日々のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる