御嶽山ファースト噴煙

先週末に、中央アルプスの木曽駒ケ岳に登った。

その時、東隣(西隣に訂正)の御嶽山から噴煙が上がっていた。

画像

           クリックで拡大



画像



正午頃の爆発らしいが、山頂に着いたのは14:50。

なので、爆発から3時間後の噴煙である。


その時は、こんな惨事がおきているとは思わなかったが、

下山して入山規制などが出ていなかった事を知りビックリした。


今回は初のアルプスで、乗鞍岳と共に御嶽山も候補にあげたのだが、

日程が合わず木曽駒ケ岳に決めたのである。


帰宅するまでに「大丈夫?」のメールが数通届いた。

山に登るのは自己責任とはいえ、やはり待ってる者は心配だろう。

これからは、近くても行き先をきちんと伝えておこう。


亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、

負傷された方々の早い回復をお祈りいたします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック