男池から風穴で熱中症

台風で一度は中止した黒岳。

予報がコロコロ変わり、晴れの予報になった。


神戸からの山友は残念ながらご一緒できなかったが、

大分組と別府組はとりあえず男池に集合。

久々の長時間の山歩きの実施だ。

画像
(下山時に撮影)



男池~かくし水~ソババッケまでは順調(^_^)

画像


しかし、長雨でなまった身体が風穴手前で悲鳴をあげた。

頭がクラクラして、足が前に進まなくなった。

そう、熱中症になってしまったのだ



コースはほぼ木陰で緑いっぱいなのだが、

まだ暑さに慣れていないのか、

毎日冷房の中の作業で軟弱になったのか・・・


とりあえず荷物をおろし、衣服を緩め、氷で脇の下を冷やし、

冷えたおしぼりで汗を拭いた。K野さんの氷で首を冷やし、

Nさんは扇子で風を送ってくれた。



しばらくして出発しようと言うと、看護師のK野さんが

「まだ顔が普通でないからもう少し休みましょう」と言う。

確かに立ち上がるとまだクラクラした。

さらに10分休み、ゆっくり進むことを了解してもらい出発!


歩きにくい石の道を超スローペースで歩き、

男池から3時間かけてなんとか風穴に到着。

画像


高塚はあきらめてここで昼食をとり、

風穴に入ったりオカリナ演奏を聴いたりして遊んだ。

画像




皆さん、ご迷惑をおかけしましたm(__)m

次は歩き易い今水からのコースにして、

高塚と天狗を目指しましょう。

あっ、次回は体調管理に万全を期して望みます‼️


詳細はこちら↓

http://www.ooitanoyama.com/huuketu.html


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック