ラクテンチ~志高湖

先日、向平山からラクテンチに向かったが、

乙原の滝の手前の林道終点まで着いたものの、

結局滝に下りられず引き返した。

帰宅後、別府の道に詳しいsanjinさんに

教えていただき、リベンジしてきた。

今回は前回と反対にラクテンチからスタートし、

志高湖へと抜けてみた。

ラクテンチ乙原駐車場からの高速。

画像



地震後に訪れた時に周辺の様子が変わっていた

乙原の滝の入口にはロープが張られていた。

画像


滝分岐に戻る時に綺麗な紅葉があった。

画像


滝分岐からさらに進むと、だんだんと傾斜がつき

荒れている場所もあるが、快適な道も現れる。

画像



しかし、途中から密集した笹が現れヤブコギになる。

画像


しばらくの辛抱で先日の林道に上がり着く。

終点広場より200mくらい手前だった。

画像


ここまでくればあとは林道をたどるのみ。

しかし、この林道が傾斜のある長い登りで、

今度歩く時は志高からスタートする方がよさそうだ。

林道を1時間半ほど歩き、志高湖に到着。

画像


お昼をいただき、由布岳正面登山口から

飯盛ケ城を往復して帰宅した。

NさんRikiさん、お疲れ様でした。


春から懸案だった「朝見から乙原の滝経由でラクテンチ」と

「朝見から志高」の歩きが7か月かかって完了し、

ホッとする一方で気が抜けた感もある。

さて次はどこを目指そうかな・・・

本日のGPS図

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック