岳本から由布岳東峰

夏山遠征の最後の調整で、岳本から由布岳に登った。

Kataさんにローソンまで送ってもらい、

5:48に岳本登山口を出発。

画像


取付きはヤブコギになっていたが、森に入ると大丈夫!

登山口から55分で草原に飛び出す。

画像


しかぁし、茂った笹にたっぷりの朝露が

画像


しかも笹は伸び放題で顔にも当たる。

で、靴の中はグチョグチョ、ズボンもシャツもビッショリ

やっと水場に到着。

画像


その後も所々で笹朝露の攻撃を受け、合野越で脱皮した。

服は水分で重くなったので、帰りに回収すべく森の中に干した。

脱皮に手間取り、途中で追いつく予定だった(正面から登っていた)

KataさんとRikiさんにはご心配をおかけしました。

笹の格闘に疲れたのか、その後は思うように進まず、

合野越からマタエまで1時間40分もかかってしまった(≧∇≦)

画像


なんとか二人が待つ東峰へ。西峰も人が多い。

画像


おにぎりをいただき下山。

濡れた足が痛くてノロノロしか歩けず、

もう少しで登山口というところで雨が降ってきた。

振り返る由布岳は雲の中。

KataさんとRikiさん、お疲れ様でした。

とりあえず標高差1000mは歩いたが、

本番はあと500mあるので頑張らなくては!!

チケットも買った、荷物も送った、あとは行くのみ

いい報告ができますように(^o^)




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック