知多本宮山

剱岳早月小屋から名古屋に帰り、次の日は休息(足)日。

早月小屋で頭が痛かったので、今回の遠征では

予定していた白山(2702m)は登らない事にした。

近くに低い山はないかとネットで探したら、

常滑市樽水に知多本宮山があった。

半田IC~県道34号~市道で参道階段の登山口。

画像


3分で156段階段を上ると鳥居。

画像


左へ進み樽水本宮神社に参拝。

画像


神社の隣に二等三角点(樽水村 86.71m )があり、ここが山頂。

画像


右へ進むと展望台があり、セントレア方面の展望良好。

画像


三角点の前の舗装道路を下ると市道にでて登山口へ。

お手軽一座だった。

が、忘れられない山になる。


次の日の夕方、半田警察署から電話があった。

なぁんと、事前に姉の家に荷物を送った送り状が入った

財布が警察に届けられているとの事。

この時点で初めて財布を落としていることに気付いた。

今度の旅の大金(自分にとっては)が入っていた。

次の日に義兄に半田署に連れて行ってもらい、

拾ってくれた方の連絡先に連絡してお礼を言った。

神社の賽銭箱の前に落ちていたそうだ。

本当にありがとうございましたm(__)m

現金のお礼は要らないと言うので、別府名物を送った。

最近、こんなことが多すぎる。

歳をとったからという言い訳ではすまされない。

汗、汗、汗


GPS軌跡図

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック