基山のオキナグサ

天拝山から下山し、基山(きやま)町の基山(きざん)草スキー場へ。

ここは、大宰府防衛施設として665年に築かれた山城で、

特別史跡 基肄(きい)城跡である。(読み方、ややこしい

駐車場から草斜面を登る。

画像


一気に登ると、突然の大パノラマが広がる。

画像


まずは展望台のある北のピークへ。

展望台の横のロープで囲まれた中に、ナント!オキナグサが・・・

画像


花が咲いているオキナグサははじめて観る。

南のピークに行く途中でショウジョウバカマも見つけた。

南には石の祠と三角点がある。

画像



お腹がすいたので下山し、駐車場で友の手作りのおかずをいただく。

駐車場付近の整備をしていた軽トラのおじさんが

「オキナグサはみましたか?」と声を掛けてくれたのが嬉しかった(^o^)

基山のオクナグサを愛しているんだろうな~と思った。

お腹を満たし、四王寺の山を目指すべく太宰府に向かう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック