鈴ケ岳 小国

小国の鍋ケ滝に行くことになったので、

近くに手軽に登られる山はないか地形図で探してみた。

鍋ケ滝の北に電波塔のマークがある鈴ケ岳を発見。

南には山頂まで林道が通っている三角点 扇山があった。

(海の風・山の風さんのHPによると城平山(河津扇山)というらしい)

まずは扇山に向かったが、とても登山口まで

行かれそうな林道ではなかったので諦めた。

画像


鈴ケ岳は山頂にデジタルテレビ中継局があるので、

狭いが舗装道で山頂まで行かれる。

山頂手前の五差路を左(青線1)へ進む。

画像


すぐに登山口。駐車して点検用階段を登る。

画像


4分でアンテナのたつ鈴ケ岳山頂

画像


施設の裏側には祠があった。

五差路に戻り三角点「薄越」のある鈴ケ岳西峰を

目指そうと思ったが、とても車では無理だ

画像


膝を治療中の友が歩くのも無理なので、次回の楽しみにした。

下山して九重町の「せせらぎの湯」でゆったり

GPS軌跡図

画像


鈴ケ岳の詳細レポは近々HPにアップします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック