猪の瀬戸 観察会

4月~11月の第四日曜日に猪の瀬戸湿原で、

NPO法人 猪の瀬戸湿原保全の会主催の観察会がある。

今月は「ノハナショウブ・カキランを観察しよう」との事なので、

カキランを観たいと思い山仲間を誘って出かけた。

この幟がたつ一本桜の駐車場へ。

画像


受付の後、挨拶や注意事項があり班に分かれて出発。

雨が少ないらしくノハナショウブは1つのみ

画像


でも、珍しいマイヅルテンナンショウがあった。

画像


シソだと思ったら、イラクサと言うらしい。

画像


小さくて踏んでしまいそうなミゾホウズキやコキンバイザサ等々

画像


観たかったカキランは咲いていなかった。

たくさんの花の名前をきいてメモはしたものの・・・・・

氷室で休憩して駐車場に戻った。

私たちが歩く前に、保存会の方々がゴミ拾いや草刈りをしてくれた。

保存会の皆様、ありがとうございました。

Kataさん、Nさん、お疲れ様でした。

次回のオオキツネノカミソリも楽しみです(^o^)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック