墓参りのビックリ出来事

お彼岸に用事が出来たので、早々と(娘と)墓参りに行った。

我家の墓に参った後、毎度のことで母方のお墓にも行った。

ohaka2.jpg


おや?花筒に新しい榊が入っているし、お墓の周囲もきれいだなぁ・・・

もう従弟がお参りしたのかな?でもお花は入ってないな?

と思いながらお花を入れていたら、

知らないおじいさんが「ここんしかえ?」と声を掛けてきた。

こちらがキョトンとした顔をしていると、(墓に入っている)伯父の

昔からの知り合いで、榊を供えてくれたのはこのおじいさんらしい。

伯父の子供(従弟)と違う人がお墓に来ているので、

不思議に思って声を掛けたそうだ。


しかも「さっちゃん(私の母)と、ちいせえとき遊びよった」と言う。

昔はここの集落にたくさん居たS家(母の旧姓)も今では2軒のみになり、

そのうちの1軒で(墓に上がる)坂の途中の家とのこと。

嫁いでくる以前の母の事や、祖母の事をいろいろと話してくれた。

いつもキセルで煙草を吸ってた祖母の姿が浮かんできた。

私も知らなかった、墓の近くの家に一人で住んでいた祖母が、

従弟の家に行ってしまった理由も教えてくれた。


御年90歳だがお元気で、シャンシャン歩き車も運転していた。

「たまにはあんたたちも、こっちに来よえ」と言われた。

「どうぞお元気で長生きしてください」と言って別れた。


母がお友達を呼んで私たちに話しかけてくれたのかな・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まめ
2019年09月20日 19:36
おもわず由美ちゃんのお母さんの顔が、浮かんできたわ。
優しい顔しとったなぁ😁
だけん、由美ちゃんもお姉さんも優しいもんね
ゆみちゃん
2019年09月21日 00:08
コメントありがとう。
最近、父方の親類から「母はようできた人やった」とよく言われます。
苦労も多かったけど、そう言ってもらえると母も報われると思います。
今度は私たちの番ですね・・・