ガスガスの古祖母山

先日、梅雨の晴れ間をねらって、古祖母山を目指した。

しかし、平地の予報は山には通用しなかった。

あいにくの天気で、山頂からはガッスガスだったが、

おかげで道中はそれほど暑くなく、熱中症は避けられた。

展望台からは大障子あたりのみ

42.jpg

山頂から高千穂方面は見えなかったが、

山頂周辺にはヤマツツジが咲いていた。

45.jpg

帰りにKutuさんを、尾平から登る祖母山の登山口を案内した。

44.jpg

ここからはガスがとれた祖母山を見られた。

同行の皆さん、お疲れ様でした。

古祖母山の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/6739038

テグスでカラス撃退

丹精込めた庭のミニトマトが色付き始めた。

初めての収穫は、千果という品種を一つだけ。

美味しくいただいた

しかし二日後、半分熟したミニトマトが数個落ちていた。

41.jpg

どうやらカラスの仕業のようだ

facebook友達から、テグスを張ると効果てきめんだときいた。

早速テグスを買いに行って、頭の上と足元に張った。

40.jpg

以後、赤くなりかけた実は無事に色づいている

星生山でラストミヤマ

6/17に星生山のミヤマキリシマをみてきた。

6/12に最後のミヤマを扇ケ鼻でと出かけたが、

牧ノ戸の強風と濃いガスで諦めた

YAMAPのレポだと、まだ星生山頂南斜面が間に合うようだ。

まずは沓掛山

37.jpg

山頂南斜面が見えてきた。ピンクにワクワク

36.jpg

山頂を目指しながら池塘を見下ろす。扇ケ鼻の斜面も残りのピンク

39.jpg

山頂からは大パノラマ。九重連山グルリと見渡す

38.jpg

本当に終盤だったが、残っていたミヤマに感謝

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/6685021

神楽女湖の花菖蒲

神楽女湖の花菖蒲が見頃ときき、志高湖から周回しました。

昼の用事を済ませて遅い出発です。

志高湖の北側を歩いて東端から由布鶴見

32.jpg

由布岳山頂は雲の中

周回コースに入ってしばらくで神楽女湖に到着

今年はコロナでおまつりは無かったが、人も花も多い

34.jpg

1年株は少なめ

33.jpg
東屋に立ち寄って志高湖へと戻る

ついでに大将軍山にも上がって湖を見下ろす

35.jpg

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/6670828

オオヤマレンゲ 猟師岳

前日から雨雲レーダーを確認して牧ノ戸へ

今期最後のチャンスかも、と扇ケ鼻を目指したが、

牧ノ戸は強風️と濃霧️で、県外車も5台のみ。

28.jpg

ミヤマキリシマはあきらめて、スキー場のオオヤマレンゲへ。

ゲレンデで足元が濡れそうなので、本日は林道ピストン👣

おっ、第一オオヤマレンゲ発見

29.jpg

森の貴婦人は花も蕾もたくさん

30.jpg

31.jpg

スキー場から男性一人、しばらくして女性二人がやってきた。

皆さんで撮影会『視線お願いしま~す


今年は花が咲いてる木は1本のみ。不思議・・・

歩き足りないので、帰路で由布岳の合野越まで歩いて13000歩

本日も自然に感謝

またまた尾畠さんに遭遇

本日は由布岳の合野越までトレーニング

駐車場はほとんど県外車

昨日鶴見岳に登っているので、いつもよりゆっくり歩く。

途中の木漏れ日

24.jpg

ゆっくりだったのにいつもと同じ50分で合野越に到着

ヤマッパーの「まれ」さんにお会いしてしばし山談義

25.jpg

5000歩に近くなったので下山

谷のフタリシズカを愛でながら

27.jpg

森を抜けた草原で、赤いハチマキが見えた

「お~い、尾畠さ~ん」と呼んだ

26.jpg

しばし立ち話。相変わらずのギャグで、大笑いしてしまった。

最近は登山道の整備をしているようで、途中の道に新しいロープの階段があった。

本当に感謝ですね

尾畠さんを見送って駐車場に戻った。

8700歩、新緑に癒されました。

別府八峰トレイル(塚原越~湯山)

別府八峰トレイルは高い山を後回しにして、

とりあえず塚原越から狸峠まで歩いた。

22.jpg

塚原温泉下から塚原越の間で、数は少ないがミヤマキリシマを楽しめた

狸峠に向かう途中の鍋山分岐で、塚原越看板はあるものの、

昨年確認した鍋山分岐看板がなかった。

あちこち探してやっと見つけたら、塚原越看板の裏側だった

塚原越~狸峠の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/6487071


4日後に別府八峰トレイルの最後の山、高平山を狸峠から登り湯山へと下りた。

毎回、防火帯を四つん這いで登っていたが、今回巻道で登ったら

普通に立ったまま登ることが出来た

23.jpg

山頂についてYAMAPを確認したら、まだ先になっていたので

いちおう行ってみたが、山頂より低いし・・・なぜここ?

狸峠~高平山~湯山の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/6541418

万年山おはなばたけ

万年山のミヤマキリシマが満開らしい(5/24の情報)

天気は良くないが、2日後に行って来た。

ハナグリ登山口から

稜線にあがると

17.jpg

おはなばたけ

19.jpg

まだまだ

20.jpg

数年前に比べると、とても整備が進んで素晴らしいお花畑になっていました。

お花畑の近くまで車で行かれるようにもなっていて、地元の方々に本当に感謝です。

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/6466090