野稲岳~蛇越岳~立石山

野稲岳は23年前に登ったが、最近のYAMAPを読むと

蛇越岳へと縦走している日記が多い。

なので、立石山も併せて登っているJasperさんの軌跡をDLした。

蛇越岳と立石山は13年前に個別に登っているので3座とも2回目となる。

マイナールートなので、だれもいないだろうと思っていたのに、

登山口に2台の車があってビックリ

CIMG4188-5.jpg

林道を歩いていたら、野稲岳の少し下で男性二人に遭遇。

蛇越岳に向かうと言うが、分岐を過ぎているので

分岐まで戻ってもらって見送った。

CIMG4196.JPG

野稲岳山頂

CIMG4205.JPG

分岐まで戻り、少し分かりづらい場所もある縦走路を歩く

CIMG4217.JPG

蛇越岳山頂

CIMG4223.JPG

登山口へ下山して、立石山の取付きから山頂へ

CIMG4243.JPG

下山時に罠の横を通過した。同行者に指摘されて冷汗

CIMG4244.JPG

アッブねぇ~、気を付けねば

野稲岳~蛇越岳~立石山の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/12785807

緩木山のシノノメソウ

シノノメソウが緩木山・越敷岳に咲くというので、

8/23に山歩きも兼ねて緩木山に探しに行った。

キョロキョロしながら歩いていたが、登山道にあった。

IMG_20210823_122103-5.jpg

P1130413.JPG

お花を楽しんでさらに進んだが、途中から降ってきた

緩木山はあきらめて引き返したが、越敷岳との分岐まで戻ったら

明るくなったので、近くの奥山三角点を目指した。

三角点の近くに来てるものの、どうしても見つからない

仕方ないのでジオグラフィカで確認して下山した。

CIMG4160.JPG

復路でみたかったシデシャジンに遭遇

IMG_20210823_125055.jpg

誰にも会わず一人で気ままな歩きだった👍

詳しくはYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/12694887

やっと夏になった

8月中旬は雨雨雨で夏らしくなかった

下旬になってやっと我家の夏景色が見られるようになった

台風と長雨で元気がなかったけど、復活したハナオクラ

14.jpg

やっと咲いた宇宙アサガオ

IMG_20210827_064149.jpg

夏になるとやってくる水ぶくれ

15.jpg

これで5個目もうできませんように(祈)

暑さが続いているが、姉から送られてきた野菜やブドウを

感謝しながらいただこう。そして草取りと剪定を頑張るぞ

雲海の倉木山

飯盛ケ城に登りつつ、天気をみながらあわよくば由布岳へ

との予定で由布岳正面登山口に集合したが・・・

傘をさして待つことしばらく

飯盛ケ城を目指すか?隣の倉木山に登るか?

倉木山へと向かう。雨はやんだ

駐車地は団体さんで満杯。

CIMG4075.JPG

崩壊地はさらに酷くなって足の幅しかない

CIMG4085.JPG

お花を観察しながらゆっくりと歩く

シギンカラマツ

P1130333.JPG

オオナンバンギセル

P1130353.JPG

オトギリソウ

P1130367.JPG

山頂手前からあきらめていた由布岳が見えた

CIMG4099.JPG

倉木山山頂

CIMG4104.JPG

おやつを食べて下山開始

前方に素晴らしい雲海

P1130384.JPG

雨乞牧野でお昼をいただきジイソブ他を観察

13.jpg

傘持参の歩きだったが降られることはなく、

素敵な雲海をみることができた。

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/12654788

元気である事に感謝

先月山友が入院した

今月また山友が入院した

xf3055065677l.jpg

二人とも現在は無事に退院して元気であるが、

さすがにちょっと身構える

この年齢(とし)になると、色々と体に故障がでてくる

肝臓は経過観察だけど、ずっと薬も飲まない生活が出来ていたが、

今年から骨粗しょう症の薬を飲みだした。

春にぎっくり腰をやってしばらくは動けなかった

少しの山歩きで膝が痛み出した

とは言え、今のところはありがたいことに

入院するような病気にはならなくてすんでいる。

af9980020198l.jpg

元気であることに感謝して毎日を過ごそう

山下の池を散策

雨の予報で山が中止になった8/8

じなしさんが花散策に行くというので、ご一緒させてもらった。

小田の池で待ち合わせ。ふぇありぃさんに遭遇。

ミヤマウズラに案内していただいた

P1130100-5.jpg

山下の池に移動してアオフタバラン

P1130108.JPG

けっこう広範囲に咲いていた

ミヤマウズラやベニナギナタタケもあった

水口山に見に行こうと思っていたヤマジオウ発見

P1130121.JPG

山下神社に移動して参拝

1.jpg

イチヤクソウの花後をみてキツネノカミソリの群生地に移動

P1130157.JPG

ワクチン接種を受けるというふぇありぃさん、

タデ原に行くというじなしさん・ママさんを見送り、

小田の池の大駐車場でおにぎりをいただいて帰路についた。

雨乞に寄ろうと思ったら、雨が降り出したのでそのまま帰宅。

本日もありがとうございました

丸山と小田の池

小田の池にサギソウを探しに出かけた

教えてもらった場所にたどり着かず、

付近の丸山三角点だけ踏んだ。

CIMG4017.JPG

散策路?らしき道で池に向かったら酷いヤブコギ

結局わからなくて次の場所に移動した

夕方から再度小田の池へ

朝と違うルートで湿原にたどり着いた

やっと会えたサギソウは素晴らしかった

P1130025.JPG

2.jpg

ミミカキグサも3種類

P1130077-5.jpg

アギナシやタヌキモそしてナガボノシロワレモコウ

P1130049-5.jpg

つぼみのミズトンボも

P1130060.JPG

景色も素敵

P1130090.JPG

また訪れてみたい湿原です

ハクウンラン探し

くじゅうにハクウンランを探しに行きました

P1120966.JPG

10.jpg

12.jpg

小さすぎてコンデジで撮るのはけっこう難しい

でもみることができたので嬉しい

菊山連峰 豊後高田市

大分の山Ⅱにある菊山連峰が気になっていた。

菊山連峰(ごんさこ岩峰群)は

西叡山や華岳や田原山に囲まれた岩峰群である。

山友のまれさんが歩いていたので、軌跡をDLして行って来た。

最初の岩峰に上がると景色が開ける

CIMG3856.JPG

間違えて進んだ岩場

CIMG3870.JPG

なんとか330mの山頂へ

CIMG3878.JPG

さらに進んで尾根の先端へ着くと素晴らしい眺め

IMG_20210725_112502.jpg

見上げても見下ろしても眼前にも岩峰岩峰・・・

遠くには国東半島の山々

素晴らしい景色をありがとうございました

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/12329346

ケミヤマナミキ探し

大分県の絶滅危惧種ⅠA類のケミヤマナミキを探しに行った

P1120754.JPG

待っててくれてありがとう

P1120765.JPG

小さな群落

2.jpg

間に合わなかったヤマジオウ

P1120775.JPG

気になったお花

P1120779.JPG

遭遇出来て嬉しかったので、一人でアンパンと野菜ジュースで

祝杯を挙げた

タデ原湿原散策

前々日にワクチン接種した日、山は無理かな?

重かった腕が軽くなったので花散策に出かけた。

タデ原湿原のミズチドリ

IMG_20210715_123636.jpg

ハンカイソウ

P1120526.JPG

シモツケソウ

P1120528.JPG

開花前のミズオトギリ

P1120532.JPG

メタカラコウ

IMG_20210715_125134.jpg

名前のわからない蕾

P1120530.JPG

ヒゴタイ

P1120549.JPG

スクスク育つジイソブ

P1120544.JPG


次の場所に移動してお花をたくさん愛でました

雨乞岳~黒岩山 大分百山

雨乞岳~黒岩山は21年前に歩いた。

登山日誌には記録があるが、写真がないので撮ってこよう。

大分百山の雨乞岳

P1120704.JPG

黒岩山

P1120710.JPG

途中で見つけたミズタマソウ?タニタデ?

IMG_20210721_100130.jpg

ハナビラタケ

P1120718.JPG

昼には無事に下山できたので雨乞展望所でお昼をいただいた

ここでノササゲを見つけた

P1120743.JPG

記憶のない21年ぶりの山は、まさにニューピークだった

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/12210217

湿原のお花

ワクチン接種の後なので山登りはやめておこう

軽くお花散策ならいいだろう

タデ原でミズチドリを観察

P1120524-5.jpg

スクスクと育っているジイソブ(ツルニンジン)を確認

P1120542.JPG

メタカラコウ・ハンカイソウ・シモツケソウ・ヒゴタイ等々を楽しんだ

次の場所に移動して

お初のヒメシロネ

IMG_20210715_143700.jpg

ミヤコグサ

P1120551-5.jpg

キバナノマツバニンジン

P1120554-5.jpg

アギナシ

IMG_20210715_143533-5.jpg

ノアズキ

P1120574.JPG

ヒツジグサ

P1120569-5.jpg

クサフジ

P1120577.JPG

ヒメユリ

IMG_20210715_151226.jpg

ツレサギソウ

P1120579.JPG

たくさんのお花を観てから雨乞牧野に向かった

タデ原湿原の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/12100290

お初のウチョウラン

ウチョウランが咲くという英彦山へ

高住神社に参拝

CIMG3577.JPG

望雲台への鎖場

CIMG3584.JPG

望雲台からは真っ白

CIMG3592.JPG

登山道に戻ってさらに登山道を進む

CIMG3607.JPG

しかし、ここで雨が降り出したので引き返した。

往路で気付かなかった逆鉾岩

P1120178.JPG

あまり濡れずに無事に登山口に戻った

ウチョウラン

P1120156.JPG

ヤマトウバナ

P1120175.JPG

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/11951734

倉木山下山後にお花散策

倉木山から下山してお花散策

ヒメユリ

P1120247.JPG

カキラン

P1120226.JPG

タカトウダイ

P1120269.JPG

マイサギソウ?ヤマサギソウ?

P1120237.JPG

アカショウマ

P1120275.JPG

ハンカイソウ

P1120267.JPG

オカトラノオ

P1120261.JPG

たくさんの花を観ることが出来ました

トウノ岩尾

別府の山は済んだと思っていたら、まだあった。

らるさんの日記で知ったトウノ岩尾。

早速行って来た

少年自然の家 おじか の先から舗装道を歩く

CIMG3531.JPG

12分歩いて山に取付く

CIMG3503.JPG

7分で山頂

CIMG3515.JPG

ピストンせずに、先へ進んで舗装道が見えた所から一気に下った。

カーブミラーの所に下りついた

CIMG3522.JPG

舗装道を戻ったが、復路は登りなので大汗をかいた

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/11934027

高城・田中城・鳥穴台(豊後大野市)

5月の新聞「大分のかくれた名山たち」に掲載された

豊後大野市大野町の高城に行ってみた。

登山口へは狭い林道を進むので、手前に駐車。

そこは井戸工事が入るそうで、前の家のおばあちゃんが

自分ちの駐車場を使わせてくれた。感謝

CIMG0563.JPG

まずは高城小城へ

CIMG0576.JPG

途中にあったヤブレガサ

CIMG0590.JPG

高城大城の山頂

CIMG0596.JPG

SYさんは掲載20日後の5/31に来ていた

CIMG0597.JPG

小城も大城も曲輪の跡があり、山城の遺構がよく残っていた。

下山したら井戸工事中だった

CIMG0614.JPG

高城の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/11839489


次の田中城跡はまさに山城だった

P1120060.JPG

田中城の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/11839965


帰りに犬飼の鳥穴台に立ち寄った。

ここはマイHPで、南西の高尾を鳥穴台として紹介して、

YAMAPフォロアーさんから指摘を受けたので、確認に訪れた。

でも、鳥穴三角点は見つからなかった。

一応ジオグラフィカで確認したのだが・・・

P1120065.JPG

なんと、点の記には建物の屋上にあると記されていた

そんなことがあるんだ・・・・・

鳥穴台の詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/11841743

由布岳の「釜ノウドと寺山」

以前、昔のイラスト『由布山俯瞰図』をsanjinさんからいただいた。

それには由布岳周辺の地名が記されている。

地名の地点がよくわからなかったが、らるさんのHP「らるの大分登山」に

それらの地点が地図に落とされている。

なので早速行って来た。

由布岳西登山道から分かれて草原の尾根を目指す

CIMG0507.JPG

釜ノウドから寺山の尾根を見下ろす

P1120007.JPG

寺山の尾根から振り返る由布岳

P1120011.JPG

寺山山頂は森の中

CIMG0540.JPG

復路は岳本に下ってバスで正面登山口に戻る予定だったが、

財布を忘れて合野越まで登り返した

快晴で気温が上がり、草原でダウンしそうだったが持ちこたえた

詳細はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/11830043