97回目の扇山

久しぶりに裏山へ Nさんと97回目の扇山に登った 麓から見上げる山腹はすっかり緑一色 防火帯の脇に赤いヤマツツジ 笹に混じってウツボグサやシライトソウ等もあった 暑くて1時間半もかかった山頂 山頂付近の噴気はでていなかった 復路で三角点にも立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍋ケ滝 小国

福岡の友と九重料金所で合流し、小国の鍋ケ滝に行った。 パンフレットによると「滝の裏側の空間がとても広いことが特徴です。 滝の裏側を対岸まで歩いて行くことができるため、『裏見の滝』とも 呼ばれています」とのこと。入場料300円 正面から 横から 裏から …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一目山 くじゅう

スキー場のオオヤマレンゲをみて林道を周回した。5000歩! 歩き足りないので、スキー場の向かいにある一目山に登った。 涌蓋山の登山口から林道を3分で登山口 空に向かって歩く 山頂直下には咲き残りのミヤマキリシマ 山頂到着 くじゅう連山の眺め 復路はミソコブシ山へと向かう方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキー場のオオヤマレンゲ

オオヤマレンゲが咲いているときき、九重森林スキー場に行った。 ファミリーゲレンデの斜面を登り終え、 第三リフトの横の取付きから森に入る。 うさぎコースとかめコース分岐からかめコースへ。 すぐに林道にでてお花探し。 ありました!森の貴婦人オオヤマレンゲ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大船山 ミヤマキリシマ

昨日、登山バスを利用してくじゅうの大船山に登った。 パルクラブを発って、ゲートを通り池窪近くで降車。            (写真は帰りの便) 歩く事約40分で中川家墓所 墓所から1時間半でガスガスの山頂に到着 段原~北大船山がチラリと見えた 緑の御池でお昼をいただく 飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平治岳 ミヤマキリシマ

山の初心者を案内して、平治岳のミヤマキリシマ見物へ。 おいちゃんに挨拶して男池から出発。 ソババッケの手前の取付きから東尾根コースを歩く。 等高線の狭い尾根をただひたすら登る 3時間かけて山頂(北峰)へ。まずは西の展望台に向かう。 振り返って山頂方面。 南斜面は満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改葬

先日、身近な家の改葬(お墓の引越し)に参列した。 まずは湯布院にあるお墓の墓終まい。 お墓から魂を抜く「魂抜き」をして、お墓でないもの(石)にする法要を お寺さんに執り行っていただく。 お骨を取り出して新しいお墓へ。 そこに納骨して納骨読経「魂入れ」をお願いした。 お供えするのを忘れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラリ宮崎のプチ旅

昨年、JRの半額券をもらった。 期日が5/31まで・・・もうすぐじゃん!と言う事で未訪の宮崎市へ。 乗り換えなしの8:04発のにちりんで、11:35に宮崎に到着。遠い・・・ 事前に、宮崎出身の山仲間にきいた「釜揚げうどん 重乃井」へ。 長嶋監督が通った有名なお店らしい。 スマホに案内してもらいながら、着いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏帽子岳のミヤマキリシマ 阿蘇

昨日、阿蘇の烏帽子岳~杵島岳~駒立山を歩いた。 ミヤマキリシマを狙って、登山者が多かった。 まずは烏帽子岳へ 山頂直下で、あまりの暑さにプチ熱中症に。 登山道に座り込み、凍らしたゼリーで体を冷やし、 大休憩をとって復活したが、40分のコースが65分もかかった 山頂に上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼ぶ山 夢枕獏

古本屋で夢枕獏の山岳小説集『呼ぶ山』を見つけた。 2016年に映画『エヴェレスト 神々の山嶺』をみて、 原作の『神々の山嶺』を読んでから、 古本屋で夢枕獏のコーナーを覗くようになった。 『呼ぶ山』は『神々の山嶺』のような本格的長編山岳小説ではなく、 SF小説・伝奇バイオレンス小説・幻想小説・・・的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日のプレゼント

ずいぶんアップが遅れてしまったが、 今年の母の日のプレゼントはほしかった物ばかり。 まずは10000mAhのモバイルバッテリー それと光るコンパス! スマホのGPSは省エネモードをオフにして使うので、 バッテリーは泊まりの山歩きには必需品 古~い磁石しか持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトの支柱

庭に、里の駅で購入したミニトマトの苗を植えた。 まだ朝晩は寒かったので、風よけ・防虫の袋かけをした。 大きくなったので袋を取り、支柱立ての時期。 いつも手伝ってくれるお友達が忙しいので、 一人で大きな洗濯バサミで支柱を挟みながら紐でくくる。 頑張ったので、なかなかいい出来具合
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳納連山

連休後のKuwaさんとの山歩きが、四国の「UFOライン」から 久留米の「耳納スカイライン」に変更になった。 耳納連山を縦走せずに、車で移動しながら山頂を踏む。 まずは高良大社から吉見岳へ。山頂からの眺め。 高良大社に戻って高良山 高良山からの下山中にKuwaさんが転倒
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経塚山と七つ石山

先日鍋山に登った時に、ミヤマキリシマが咲いていた。 経塚山も見頃では?と92歳のみっちゃんを誘って見物に もう終盤・・・と思ったが、まだ蕾もある。 でもなんだか花芽が少ない感じ・・・ 見物人は多い。 下山して西の峠の手前に駐車して、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍋山~鶴見縦走路

連休の連チャン仕事が終わった 連休最終日は地震後の様子見を兼ねて近場へ。 令和初登りは渋~い『鍋山~802mピーク~鶴見縦走路』だ! まずは全身を使って山に取付く。 とにかく登る。 途中のミヤマキリシマ。 防火帯最上部からネットをくぐって山頂へ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神掛岩 祖母山系

世間では10連休真っ只中 今年は初日と最終日を除いて8連仕事となった。 いつも面白い山を紹介してくれるよっちゃんのHPで 神掛岩を知って以来、ずっと行きたいと思っていた。 4月中旬以降がいいとのアドバイスを受け、 連休初日に山友と出かけた。 神原登山口駐車場は県外車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵持山 京都郡

御所ケ岳~馬ケ岳から下山し、信ちゃんの車で蔵持山へ向かう。 蔵持山登山口 森に入って倒木帯を抜けると、石畳の参道になる。 蔵持神社の鳥居の手前で、車道をくぐる。 駐車している車があるので、ここまでは車で来られそうだ。 鳥居からは立派な石の階段を踏んで中宮へ。 地元の方が、お祭り前の掃除…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御所ケ岳~馬ケ岳 京都郡

先週末に、みやこの信ちゃんに案内をお願いして、 御所ケ岳~馬ケ岳と蔵持山を歩いた。 馬ケ岳の大谷登山口駐車場に2台デポして、 御所ケ岳の登山口から出発。 珍しいヒモヅルなるものがあった。 神籠石や東門を見学して御所ケ岳山頂へ 一休みしたら馬ケ岳に向けて鞍部に激下り。 二つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

携帯見つかる

紛失した携帯が博多で見つかった。 あぁぁぁ~~よかった(ホッ) 博多と別府の警察に遺失物の解除連絡をした。 紛失を知らせた人にラインやメールで発見連絡 使用できるようになるのは携帯がこちらに送られてきて、 携帯会社で再開の手続きをしてからなので、 もうしばらく「お掛けになった電…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

携帯紛失!!

携帯をどこか(博多~自宅のあいだ)に落としてしまった。 すぐに止めてロックをかけた。 JRに電話したが見つからず。 警察にも届けた。 携帯会社は10連休も対応するそうなので、 2~3日待ってみる事にした。 見つかるまでは電話をしても「都合により・・・・」 というオペレータの声が流れる状態になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more