扇山100回目!

雨やいろいろで延び延びになっていた扇山100回目。

先日やっと、見届け人のNさんと登りました。

山頂で記念写真。手書きの100回。

P1080996.JPG

ビールでなく、コーヒーで乾杯。今日はセブンのモカブレンド

100.jpg

2~3年の予定でしたが、10年かかりました

10年間(100回)の歩みはこちら↓

https://www.ooitanoyama.com/ougiyama100/100kai.htm

一緒に登ってくれた方々に感謝

頑張ってと応援してくれた方々に感謝

本当にありがとうございました

これからは、さらなる目標に向かって頑張ります

電気圧力鍋

誕生日に娘たちから電気圧力鍋をもらった。

早速使ってみた。

甘酒

62.jpg

煮物

64.jpg

煮豚大根

63.jpg

分厚い大根が5分でヤワヤワに・・・なかなかいい

色々なおかずを作ってみよう

娘たちに感謝

由布岳

元同僚のOtoyoさんを案内して由布岳に登った。

Otoyoさんさんとは在職中よく議論(平たく言えば喧嘩)した仲間で、

退職したら「山に登る」と言ってくれていた。

最近退職して時間ができたそうで、お声がかかった。

同じく同僚で昨年から山に登り始めたHasiさんも誘って由布岳へ。

途中まではガスで真っ白だったが、マタエの下で雲から抜けたようで青空が

鎖場を心配したが、チョイチョイと軽くクリア。

22.jpg

西峰山頂

23.jpg

お昼が終わってお鉢を回ろうと誘ったが、Hasiさんから却下された。

マタエに戻って東に行こうと誘ったが、Otoyoさんが足が痛いのでと却下。

復路ですれ違った団体は、警察の新人研修だった。ご苦労様です。

24.jpg

西峰ピストンとなったが、Otoyoさんには楽しんでいただけたようだ。

装備をそろえて、立派な山おじさんになってください(´▽`)

国東半島『鬼の山』で60座完登!

昨年発売された国東半島山ガイド。

国東半島の60座が紹介されている。

60座制覇しようと未踏の山を片付けた。

最後に残ったのは怖ろしい鬼の山『鬼城と鬼死岩』

一人では登れないので、信ちゃんに同行をお願いしていたら、

すでに3月に制覇済みのjinashiさんを強引に誘ってくれたらしい

ということで、国東の名ガイドに案内していただけることになった。

山頂直下の岩場はマジ怖かった鬼城山頂

22.jpg

往路で信ちゃんが念のため設置してくれたロープ類は、

復路で見当たらず、岩場が終わってから男性の皆さんが

探しに登り返したが、見つからなかったご苦労様でした。



鬼城から下山して並石ダム湖畔でお昼を済ませ、鬼死岩に向かう。

jinashiさんが黄葉の名所「長安寺」を案内してくれたが、少し早かった

鬼死岩は、山頂までは国東半島の山あるあるの歩きだったが、

山頂の岩峰が両側切れ落ちて、半端なく怖かった

山頂で記念写真

20.jpg

3人で山頂の先端の岩峰まで行ってみた

6.jpg

下山してふもとから見上げる恐怖の先端

10.jpg

信ちゃん手作りのチーズケーキとノンアルでお祝い

11.jpg

jinashiさんからはレイを、ママからはプレゼントをいただきました。

皆さん、ありがとうございました。

今まで一緒に登っていただいた方々にも感謝、

目標を作っていただいたガイド本にも感謝です

更なる目標に向かって頑張ります。


鬼死岩の詳細レポはHPにアップしました

https://www.ooitanoyama.com/onsiiwa.html


鬼城の軌跡と写真はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/5090054

骨粗しょう症一年後

昨年の検診で引っかかった骨粗しょう症。


77.jpg

整形外科に「一年間頑張るので、一年後に検査してください」と伝えた。

牛乳・チーズ・鰹節・スキムミルク等々、今まであまり食べなかったが、

一年間冷蔵庫にストックして食べ続けた。

そして先日、骨粗しょう症の検査に行った。

結果は「所見はあるが投薬等は必要なし」だった。

カルシウムが血液に溶け出す量が、今のところ標準値なので、

年に一度の検査で様子をみましょう。とのこと。

kenkou.jpg


やったぁ~

豚レバーも売ってたら買おう!食べるイリコも・・・

カルシウムと併せて、たんぱく質も毎食必ず摂るようにしてる。

回復が一番いいが、せめて現状維持できるよう頑張るぞ

またまた100回ならず!

10月に99回目の扇山に登った。

皆さんの都合をきき、100回目の日を決めた。

しかし、前日が雨で当日も微妙だったので延期にした。

でも当日は降らなかった・・・

延期した本日は朝から雨

昨日SCWで確認すると雨雲がかかっていたので、

皆さんには中止の連絡をした。

一人だけ中止の連絡が届いたか確認できなかったので、

いちおう登山口に行ってみたが、誰も居なかった。

17.jpg

雨のさくらの園登山口

扇山の山腹はずいぶん黄金色が増えてきた。

100回目はいつになるやら(≧∇≦)

達成したらまたご報告いたします。

霧笠山と長岩屋 豊後高田

国東半島山ガイド60座制覇を目指し、57座目と58座目に登った。

霧笠山の登山口に向かう道にトラックが駐車していて通られず、

県道から登山口まで歩く羽目に(≧∇≦)

45.jpg

倒竹帯でウロウロしたが、何とか森から岩稜帯に出た。

46.jpg

目の前には西叡山が、遠くには国東の山々が見えた。

山頂からの眺望はない。

47.jpg

下山して長岩屋へ。

ここは国調のピンクリボンがたくさんあり、

隣の尾根に向かうテープを見つけるのが難しかった。

ここも山頂からの眺望はなかった。

49.jpg

山中では雨にあわなかったが、下山したら駐車場は雨で濡れていた。

近くの鬼会の里で、前日解禁の豊後高田の秋蕎麦をいただいた。

49-5.jpg

鬼の目そば。お餅が目・ごぼう天がキバ・蒲鉾が舌だそうです。

霧笠山と長岩屋の軌跡と写真はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/5079110

焼野岳・矢筈岳・城山  姫島

国東半島山ガイドには姫島の山が3座入っている。

矢筈岳と達磨山には登ったが、焼野岳はまだだった。

60座達成登山が近いのに・・・あわてて行ってきた。

ついでにガイドマップに載っていた城山にも。

車の料金は高いのでレンタサイクルを利用。

姫島七不思議にも立ち寄ったが、灯台の手前の坂で自転車を置いた。

灯台見物の途中で鍵がないことに気付き・・・ど~しよう

自転車の側に落ちていた。そんなこんなの珍道中。

七不思議を回りながら、まずは焼野岳に登る。

11.jpg

姫島主峰の矢筈岳にも登ったら、お腹がすいた。

お昼はもちろん車海老!

12.jpg

かのやさんにて、美味しくいただきました(´▽`)

その後、観音崎や城山を訪れていたら、レンタサイクル屋さんから

「閉店ですよ~」と電話があり、あわてて港に戻った。

さようなら姫島・・・いい旅でした。

13.jpg

焼野岳・矢筈岳・城山の様子はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/5026803

涌蓋山 くじゅう

ミソコブシ経由で涌蓋山に登った。

横断道路の狭霧台から湯布院盆地の底霧

57.jpg

集合に遅れるので、同行者には先に一目山に登ってもらった。

一目山から下りてきた所で合流し、ドウダンツツジの紅葉を愛でながら歩く。

55.jpg

いつも復路でミソコブシ山を巻く道の取付きが分からないので、

今日は往路で巻き道を歩こうとしたが、

笹道なので(朝露で)ズボンがびしょ濡れに(≧∇≦)

なので、直ぐに戻ってミソコブシ山経由に変更。

56.jpg

女岳の急坂をあえぎ、涌蓋山山頂へ。

58.jpg

くじゅうの山々を眺めながらのお昼は最高

結局、巻き道は復路でも分からず、再びミソコブシ山に登った。

ちょうど巻き道を歩いている人たちがいたので、

合流点で待ち伏せして取付点を尋ねた。

YAMAPの地図をスマホで見せていただくと、1250mの等高線あたりだった。

次回は大丈夫!!と思う。

同行のお二人さん、お疲れ様でした。

軌跡と写真はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/5017221

グランプリコンサート2019 国東

11/9にアストくにさきで、グランプリコンサート2019があった。

グランプリ・コンサートとは、大阪国際室内楽コンクール&フェスタの

優勝団体を招聘して行われるコンサートで、

今回の演奏はロシアの2人組、デュオ・プロコピエフ・ダフチャンによる演奏。

コンサート.jpg

ドムラとバヤンという聞きなれないロシアの楽器で、

シバの女王の入城・ロンド『ファヴォーリ』・3つのフラグメント等々

を演奏したが、ソロもデュオも素晴らしい演奏だった

整理券を入手してくれた娘と一緒に行ったのだが、

プロの演奏家のコンサートを一緒に聴くのは初めてだったかも・・・

機会があればまた是非(´▽`)

奥畑鞍懸山 豊後高田市

国東ガイド本の奥畑鞍懸山に行ってきた。

ダウンロードした地形図を正しく理解できていなかったようで、

奥畑集落の光現堂を、ずっと手前の新粥集落の河内神社と間違え、

車道を40分も余分に歩いてしまった(≧∇≦)

山中では途中でテープを見失いウロウロ

84.jpg

でも山頂からは絶景華岳と西叡山

81.jpg

ドーンと津波戸山

82.jpg

次回の霧笠山はすぐそこ!

83.jpg

軌跡と写真はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/4980450

俵山 熊本

先日の鞍岳からの阿蘇山が素晴らしかったので、

今回は同じく外輪山の俵山へ。

91.jpg

お天気に恵まれ、コースも快適で、眺望も最高でした(´▽`)

92.jpg

93.jpg

帰路で立ち寄った催し物の会場で、縁起のいい白蛇を見物

94.jpg

おかげさまで無事に帰宅しました。

同行の皆さん、お疲れさまでした。

軌跡と写真はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/4957451

香春岳(かわらだけ) 福岡

予定では田川郡の香春岳三ノ岳と、牛斬山に登る予定だったが、

地元の山友さんが「二ノ岳も登られるよ」と教えてくれたので、

香春岳二ノ岳~三ノ岳に登った。

61.jpg

三角点のある三ノ岳山頂

62.jpg

山頂に到着したものの、YAMAPを見るとまだまだ先に山頂がある。

山頂方向に向かうも、とても越えにくい大岩が続く。

63.jpg

そのまま先に進んだら岩登りコースに入ったようで、

足が届かない岩壁やら、足がすくむ大岩やら・・・

64.jpg

久しぶりに冷汗をかきまくった(≧∇≦)

最近、緊張感がないので脳が活性化したのでは・・・

Nさん、大変お疲れ様でした。

軌跡と写真はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/4940937

鞍岳~ツームシ山

10月最終日、お天気がいいので阿蘇外輪山へ。

歩きやすくて数が稼げる鞍岳に決定。

子岳~鞍岳(女岳)~鞍岳(男岳)~ツームシ山~孫岳。

鞍岳ファミリーはわかるけど、ツームシ山の関係は?

子岳からの展望に感動

50.jpg

鞍岳山頂では環境庁の調査が入っていました。

52.jpg

平日なのにけっこうな人出で、人気の山のようです。

阿蘇の噴煙をバックにツームシ山山頂

51.jpg

ツームシ山でお昼をいただき、延岡のご夫婦と共に下山。

いろいろな情報をありがとうございましたm(__)m

登山口近くの車道に巨大狛犬。デカッ!

53.jpg

帰路で、星仲間が星の撮影をするといういう場所へ。

54.jpg

九重連山が燃えていました。

みっちゃんと杉ケ越へ

92歳のみっちゃんを宮崎県境の杉ケ越に案内した。

以前からの「杉園大明神参拝」の約束を果たすため。

34.jpg

昨日(10/28)の雨で滑りやすくなっていたが、

wストックを持ち、ゆっくり歩く。

35.jpg

92歳のバランス感覚に驚く!!

10分で到着

36.jpg

お社は一部崩壊していたが、奥の部分はまだ残っていた。

37.jpg

参拝して戻り、宮崎側のトンネル付近の紅葉。

38.jpg

登山口にはまだ(行方不明者のらしき)単車があったが、

下山して唄げんかの湯で尋ねたら28日に発見されたらしい。

やはり単独は気を付けなくてはいけない・・・

なので、YAMAPのみまもり機能を有効にした。

機能が役に立つことがないように歩こう

くじゅうの紅葉見物

10/17~10/27の11日間に4回くじゅうに行った。

17日と19日は雨でピークには立てなかった。


晴れた日曜祝日はバイトで行かれず。

23日は外輪山を目指したが、道の駅なみので雨が落ちてきた。

外輪山はあきらめて、とんぼ返りで牧の戸へ。

一番近い星生山を目指した。

41.jpg

ガスガスだったが、とりあえず紅葉は見られた。

42.jpg

詳細はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/4844355



そして27日にやっとお天気に恵まれた。

43.jpg

久住山~稲星山を歩いた後、Kutuさんは中岳~天狗ケ城へ、

Hiraさんと私は池の小屋から御池の淵を歩いた。

44.jpg

この日は28000歩・・・湿布を貼りまくった。

詳細はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/4875399

またまた雨の長者原

先日三俣山の紅葉偵察に失敗したので、今度こそ!

と思ったが、横断道路を南下すると降り出した

山歩きはあきらめて、長者原で傘をさしながらタデ原散策

85.jpg

ビジターセンターを見学して「ポケット図鑑」を購入。

車中でお昼をいただき帰路についた。

横断道路の道端の、店番のおばあちゃんがかわいい野菜屋さんに

立ち寄って、キャベツとよく熟れたミニトマトを買った。

トマトは時期的に期待はしていなかったが、とても美味しかった

由布岳正面登山口には、まだたくさんの車があった。

登山の準備をしているのに、どこも歩かず帰るのもなぁ・・・

で飯盛ケ城を目指そうと支度をしていると小雨が

もう・・・合野越まででもいいわ!で合野越に到着。

86.jpg

カップルの外人さんにおやつを差し上げて会話してみる。

ラグビーの応援でイングランドから来日。

明日はドームで観戦だそう。(Hiroさんが通訳してくれた)

飯盛ケ城に向かう二人を見送り下山した。

が、正面登山口に着く手前で二人も下りてきた。早っ!!

別府方面なら同乗を、と思ったが湯布院方面だった。

ピークに登らずウロウロした雨の一日。Hiroさんお疲れ様でした。

諏蛾守越 くじゅう

先日、三俣山の紅葉を偵察に行こうと出かけた。

いつも大曲登山口から取り付くが、今回は長者原から。
(帰宅して調べたら、25年ぶりだった!)

舗装道を進み、山道の取付きで雨が

91.jpg

「せめて諏蛾守越まで!」と目標を変更。

鉱山道路に合流し、諏蛾守越の下の砂防提を渡った。

92.jpg

残念ながら本日はここまでとした。

下山してきた人に確認したら「紅葉はもう少し先」との事。

復路は鉱山道路を歩いて大曲登山口へ向かう。

山道の取付きで遅いお昼をいただく。

93.jpg

砂防提で休んでいた団体さんも大曲へ向かった。

途中で雨がひどくなったので合羽を着用。

鉱山道路から20分で大曲に着いた。

大曲からは県道と九州自然歩道を歩く。

95.jpg

自然歩道はとてもいい道だった。

長者原に戻り、足湯に入って帰路についた。

横断道路沿いの(かわいいおばあちゃんの)お店で、キャベツと

ミニトマト(とても美味しかった)を購入して無事帰宅。


今年は本当にお天気に恵まれないなぁ・・・

明後日も怪しい雲行き


軌跡図等はYAMAPにてご覧ください。

https://yamap.com/activities/4791911

弥箇岳(やこだけ) 国東町

連休はバイトで山には行かれなかった。

連休明けの天気はバッチリ

遠くて景色のいい外輪山か、近くて眺望のない里山か・・・

迷ったけど朝をゆっくりしたくて里山へ。

国東山ガイド60座の残りを片付けよう。

国見の山友宅に立ち寄っておしゃべりしていたら遅くなったので、

2座の予定だったが国東市の弥箇岳のみ。

藪に突っ込むと登山口表示。

81.jpg

登山道はないので、ガイド本と赤テープを頼りに進む。

緩傾斜の尾根はいいが、超急坂は左に巻いても急坂だった

標準時間の45分で山頂についた。

82.jpg

最近はコースデータの1.3倍~1.5倍はかかるので、これは嬉しかった。

眺望はないので水分を摂って即下山した。

イノシシの出現を心配したが、鹿の遠吠え?のみだった(ホッ)

道の駅に立ち寄り、娘の家でコーヒーをごちになって帰宅した。

軌跡図と写真はYAMAPにてご覧ください↓

https://yamap.com/activities/4782390

Windows10

使っているパソコンがWindows7なので、最近

「2020年1月でサポートが終了します」と表示されるようになった。

わかっちゃいるけど、なんだかとても鬱陶しい。

ので、Windows10にアップグレードしてもらった。

10.jpg

7に慣れているので何となく使いにくい・・・

でも、Windowsを使う身としては仕方ないわな~

いつかは10も終了するのだろうけど、

今はせっせと使って慣れましょう