テーマ:星空

宇宙アサガオ 2020

今年も宇宙アサガオが咲いた 宇宙アサガオとは、2010年に山崎直子宇宙飛行士が 国際宇宙ステーション(ISS)に持って行き、 アサガオの種を宇宙線にさらすとどう変化するか? という研究テーマに応じて、持ち帰ったアサガオです。 帰還後福島と広島の子供が咲かせ、それが初代宇宙アサガオです。 育てているのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルセウス座流星群の観望会2020

8/12~8/13はペルセウス座流星群の極大日だ。 ネオワイズ彗星の時に十文字原で偶然出会った大分のTさんは、 急用で直前にキャンセルになった。 近くのKataさんと、安心院のいつもの場所に出掛けた。 お菓子や果物を持参してくれたので、 輻射点が上がる前にいただこうと、先ずはコーヒータイム{%コーヒーweb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彗星見物あれこれ

7/31のネオワイズ彗星追っかけの時、一緒に行く星友が 「巻き寿司を買ったので、彗星みながら食べましょう」と。 早目に家を出て陣取り、ごちそうを広げた。 巻き寿司だけでなく、握り寿司もあってどれも美味しかった デザートはメロン お腹いっぱいになって、さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネオワイズ彗星 追っかけ

最近、ネオワイズ彗星を追っかけて毎晩徘徊している。 ---------------------------------- 2020年3月に発見された新彗星、ネオワイズ彗星(C/2020 F3 (NEOWISE))が見ごろを迎えています。 当初の予想よりも少々明るく、7月8日には、明るさは1~2等級で観測…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロケット見学断念

7/15にH-IIAロケット42号機のUAE火星探査機 「HOPE」の打上げがある                (ネットから拝借) 夜でなく、朝の5:51打ち上げ予定なので、 前回のように赤い軌跡は見えない(撮れない) なので、今回は近くまで見に行こう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうのとり9号機打上げ

宇宙ステーション補給機「こうのとり」9号機(HTV9)が、 2020年5月21日(木)午前2時31分に、 種子島宇宙センター 大型ロケット発射場から発射された               (ライブ中継から拝借) 今回は、新型コロナウイルス対策で種子島の自治体は、 打ち上げ見学の自粛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

H-IIBロケット打ち上げ

人生初のロケット打ち上げ見学に行って来た 9/11打ち上げ予定が9/24に変更になり、さらに9/25になった。 種子島に渡る事は難しくなったので、 陸路を南下し宮崎の門川へと案内してもらった。 カメラとスマホと双眼鏡を準備しスタンバイ。 直前には、内之浦からのイプシロン打ち上げも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後の満月

今夜(2019年4月19日)の月は平成最後の満月 2階の窓から撮ってみた。 次の満月は令和になるので、なんだか感慨深い・・・ ところで、この満月は「ピンクムーン」というらしい。 ピンクの理由はネットから拝借 ---------------------- 1792年から今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックホールがみえた!

ブラックホールの写真が撮れた、だと??? 見えないのにどうやって撮る?と思ったがジャン    巨大ブラックホール(の影)の観測画像(Credit: EHT Collaboration) 国立天文台が参加する国際プロジェクト 「イベント・ホライズン・テレスコープ」は4月10日、 初めてブラックホールの影の観測に成功し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人工衛星「てんこう」開発物語

豊後高田市の香々地公民館であった 『スペースサイエンスショーin香々地』に参加して 人工衛星「てんこう」開発についての講演会をきいた。 展示されていた実寸大の模型 「てんこう」は、低軌道上の様々な環境観測を行い、 次世代の衛星開発や現在運用中の衛星にも有益なデータを 提供することを主な目的とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はやぶさ2、リュウグウ着陸成功!!

JAXAによると、22日に小惑星探査機『はやぶさ2』が、 小惑星『リュウグウ』への着陸に成功したらしい          (ネットより拝借) 2005年に小惑星イトカワへ着陸した『はやぶさ』の時の興奮が よみがえる。着陸予定だった18年10月に「着陸できる平らな 場所がない」と発表され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜明けの東天

本日は福岡の山に登るので早起きをした。 ドアを開けると東の空に明るい星が二つ並んでいる。 おっ、金星と木星だ カメラで撮ったが暗すぎてダメだ! とりあえず山の準備をする。 20分後に外を見ると朝焼けが始まってる。 今度はなんとか撮れた。 もちろん肉眼ではもっと綺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィルタネン彗星

ウィルタネン彗星が明るくなっている。 今夜は晴れて星がきれいなので、双眼鏡をだして庭へ。 オリオン座~ぎょしゃ座~おうし座とたどり、 くじら座のαは・・・・う~んわからん! 西から雲がやってくる。 ベテルギウス~アルデバラン~メンカル・・・あった これだ!と思ったら雲に隠れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重力波天文学

先週、大分大学であった天文教育普及研究会に参加した。 まずは、福岡大学の端山先生の 「宇宙の音を聞く天文学ー重力波天文学ーの始まり」 というテーマの講演があった。 重力波の基本解説や、天体による重力波をとらえる試みや、 研究の様子等々、興味深い話がたくさん! 重力が見える?重力波をとらえてる・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山崎直子宇宙飛行士講演会

一昨日、堀田温泉で九州学公開授業というチラシを見つけた。 その中に山崎直子氏の講演会があった。しかも本日。 会場のビーコン前の黒服の人の群を見つけて驚いた 入口で「別府大学創立110周年記念式典」の看板を見て納得。 背広と黒スーツ・学生服・明豊の制服を着た人々だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「はやぶさ」&MEGASTER

海と宙の未来展で、海の「しんかい6500」を見学したので、 次は宙の映画を観にグランシアタに行って来た。 渡辺謙主演の「はやぶさ 遥かなる帰還」は2012年に観たが、 「はやぶさ/HAYABUSA」は観ていなかった。 当時、小惑星探査機はやぶさの「星の王子さまに会いに行きませんか」 キャンペーンの発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船田先生回顧展

佐賀関の海星館で、大分の天文の第一人者だった 船田工先生の回顧展が開催されているので行って来た。 先生の『星追いの旅』の本に、26年前に星仲間と 先生のお宅にうかがった時の写真が載っていた いや~懐かしい・・・ 全ての観望会の写真が掲載されていて、 先生の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リュウグウに着陸!はやぶさ2!

昨夜、ネットのニュースに、はやぶさ2の探査ロボットが リュウグウに着陸したと掲載された。 ----------------------------------- 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、 探査機「はやぶさ2」から分離した小型探査ロボット2台が、 小惑星「リュウグウ」に着陸したと発表した。 小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルセウス座流星群

今年のペルセウス座流星群は条件が良い。 極大前の12日の夜、あまりに星空が綺麗なので 21時から庭に寝転んで空を見上げた。 途中で雲がでたものの、24時までに5個を数えた。 13日は恒例のサファリ付近での観望会。 直前になって参加のキャンセルが続く。 21時に到着すると、隣に知らない車が止まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惑星・火・木・土

大接近の火星を観たいという友を誘って、 大分市のコンパルホールに行った。 しかぁし・・・なんと本日は『七夕まつり』の府内戦紙 交通規制を避け、駐車場を探しつつ・・・ ばかりで、やっと見つけたはパチンコ屋だった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高度2700mの星空

先週、ずっとあこがれていた畳平からの星空を見上げた。 高度はなんと2700m広いので条件もOK。 まずは食事の後に夕焼け。 綺麗だけど雲が多いなぁ~ 案の定、さそり座は見えるも、天上はモヤッと・・・ 明日の朝が早いので就寝zzz 夜中にトイレに起…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「リュウグウ」に到着

2014年に打ち上げられた「はやぶさ2」が 6/27に目的地小惑星「リュウグウ」に到着した。 今後は、リュウグウの探査活動が行われ、 2020年に地球に帰還予定である。                       (ネットから拝借) 実は「はやぶさ2」の搭載装置に自分の応援メッセージが搭載されている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サザンクロスコーヒー

近くのスーパーに行ったら、店頭で催し物があっていた。 揚げ物や野菜が並んだ一角で見つけたこれ↓ 南十字星(サザンクロス)コーヒー 星好きなら買わないという選択はない。 ちょうど昼時だったので、サンドウィッチと共に購入。 アメリカン好みなので、山頂ではいつも二番煎じだが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住高原・星空の巡り

毎月第三土曜日に、くじゅう花公園で開催される 星空観望会に、Kataさんと参加しました。 音楽ライブや星のお話 屋台やグッズ販売 願い事を書いた風船とばし等々 天体望遠鏡観測ではKataさんが、月のクレーターを はじめてみたと喜んでくれました。 木星や金星も観測し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆既月食

昨日の皆既月食は本当に残念だった 薄い雲だが最初はみえていた。 21:01の写真(手持ちのパッド) 左下がわずかに欠けている。 が、その後厚い雲におおわれ全くみえなくなった。 仕方ないので、ウェザーニュースのライブで 知床の月やハワイの月をみていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーロラが私たちに語り掛ける素敵なメッセージin大分

12/2に素敵な催し物があります。 本日、豊後大野会場に参加した方によると -------------------- これまでテレビなどで見た事のあるオーロラの番組とは レベルが違うようです。 それもそのはず、テレビ番組では4Kなど高画質動画で あっても画質がかなり低下し、ベールのイメージは 損なわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天文手帳2018

年末の風物詩はいろいろあるが、 マイ風物詩は来年の天文手帳だ。 予約をしていた手帳が先日届いた。 来年は日食・月食が多い。 ペルセウス座流星群の条件も○。 惑星の観望も見どころが多い。 あとは大きな彗星が現れれば・・・ それと、一度は見てみたいロケットの打ち上げ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラッキーな流星☆

昨日、山歩きの帰りに「道の駅 豊前おこしかけ」に立ち寄った。 お店はとうに閉まっているが、駐車場にはポツポツと車がある。 一休みしてトイレを済ませ、夜空を見上げた。 星が多い。秋の星座がバッチリ確認できる☆ カシオペアから続くペルセウス座の点々をたどっていると その下を流れ星が飛んだ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月

本日は中秋の名月 月見団子をいただきながら月をながめた。 手持ちのパッドではこんなものか・・・ 「中秋の名月」とは、太陰太陽暦の8月15日の 夜の月のことをいうそうで、必ず満月とはならない。 今夜は月齢14.3の月で、満月は6日である。 お団子、ごちそうさま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉手箱の未来

先日、玉手箱の未来という催し物に参加した。 第一部は「はやぶさ2」のプロジェクトマネージャである 国中均教授を迎えてのビデオ上映と講演会。 第二部は音楽家の服部克久さん他によるコンサート。 お目当ては国中教授をみることと、現在小惑星リュウグウに 向けて航行中のはやぶさ2と、あの『はやぶさ』の講演会。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more